2015年2月18日水曜日

ハワイでの日本語教育実習2日目

国際交流学科2年の佐藤です。
私たちは2月16日から海外姉妹大学のリーワードコミュニティーカレッジで日本語教育の実習を行っています。これは独立行政法人国際交流基金から助成を受けたプログラムで日本語を勉強する学生たちを対象に教育実習を実施しています。昨日は到着後にすぐ、こちらの日本語の学生さんと日本語と英語で交流会をしました。私たちは研修に来る前に教案や教材を作成したり準備と練



習をしてきました。
 本日からいよいよ実習です。本学でも使用している「げんき」という教科書を使って「第8課~のが好きです」、「第19課尊敬語」、カタカナや漢字を導入しました。最初はとても緊張しましたが、教えていくうちにだんだんリズムよく教えることができました。学習者の反応をみながら臨機応変に対応するのは難しく、明日からの課題にしたいと思います。毎日4つのクラスで約300分ぐらいの実習を行っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿