2016年3月10日木曜日

リーワード8日目

*本学の学生の皆さんもそろそろクラスで教えることに慣れてきたようです。そこで、今日は、クラスでどのようなことをしているかという記事をもらいましたので、それを掲載したいと思います。

----------------

日本語のクラスについて

101のクラスでは、この大学で使われている日本語の教科書『げんき』のレッスン4の授業を担当しました。初日はとても緊張し、思うように授業を進めることが出来なかったのですが、授業をする回数が増えるたびにクラスの学生と多くコミュニケーションが取れるようになりました。101のクラスは9人のクラスなので、学生の一人一人をよく見ながら授業をすることが出来ると感じました。ですから、最後の授業まで楽しい授業になるように心がけ、しっかり教えたいと思います。担当クラスの先生も親身になってアドバイスをしてくださり、それに応えられるように頑張ろうと思います。以下は、簡単なスケジュールとなります。

31日 レッスン4 単語導入、復習を行いました
32日 レッスン4 単語復習、grammar3を練習しました
33日 レッスン4 単語導入と復習、grammar3の復習、grammar4の導入をしました

201のクラスはレベルが高く、スムーズに授業を進めることが出来ます。また学生がたくさん質問をしてくれるので、私自身が一つ一つの質問にしっかり対応出来るようにしたいと思います。また学生の1人からマカデミアナッツのプレゼントをもらい、ハワイの人たちの優しさに触れることが出来ました。以下は、201のクラスのスケジュールです。

33日 レッスン15grammar2と、漢字レッスン11

土曜日の観光、ピクニックではLCCの学生たちと過ごし、日本語、英語の両方を用いて交流活動を行いました。土曜日は、大変、楽しい1日になりました。ここで仲良くなった人たちとは研修を終えても交流を続けていきたいと思いました。

3月7日は101のクラスでLesson4の単語のreviewと導入、grammar4reviewgrammar5の導入をしました。2週目に入り授業に慣れ、学生の様子を見ながら教えることが出来ました。9人のクラスなので、一人一人の進行状況を詳しく把握することが出来、毎時間、内容の濃い授業をしています。

もちろんすべてを完璧に授業をこなすことは出来ませんが、クラスの終わりには、担当の先生とミーティングをし、ご指導を頂いています。指導の下に改善、練習をし、より良い授業を出来るように頑張っています。残念ながら明日で授業が最後なので悔いの残らないようにしたいと考えております。


国際交流学科1年 雨宮 友香

雨宮さんの最初の授業です

0 件のコメント:

コメントを投稿